2014/05/17

【感想】人をダメにする!セブンミールを1週間利用してみた(食レポあり)

Twitterで仲良くさせていただいている藤谷大基氏(@kurochin)と、Yuuki-T氏(@project0t)からの猛烈なオススメにより、私もセブンミールを利用してみた。

そもそもセブンミールとは、何かというと。

食事を注文すると、自宅まで配達してくれるサービス。




会員登録する



セブンミールを利用するには、会員登録が必要。
クレジットカードや銀行口座の登録も不要で、すぐ登録ができる。

後日、届く会員証に「口座振替依頼書」が同封されている。
口座振替じゃなくても、毎月払込票がとどき近所のセブンイレブンで支払いを行う。

支払いが滞ると債権回収業者が取り立てに……ガクブル


1.住所を入力する

2.住所をもとに最寄りのセブンイレブンが表示され、どのお店から配達してもらうか決める


登録後、5日くらい経って会員証が届いた。
会員証はコンビニで食事を受け取るときに必要みたい。配達してもらうだけなら特に重要ではない?



はじめての注文



前日の朝10:30までに注文すれば翌日お昼に届けてくれる。
はじめて注文したモノは「日替わり弁当」と「特製やみつき チャーハン」の2品。

注文後に注文確定のメールが届く。
そして、配達当日の朝にも配達予定のメールが届く。


配達当日。
お昼配達をお願いしたので、朝10:30くらいに「今からお届けしても大丈夫ですか?」という電話がきた。
と思ったら10分くらいで届けにきてくれた。

クーラーボックスの中に入っているお弁当を受け取り、サインをして完了。

配達の人が可愛いお姉さんだったら、毎日注文するのになぁ…。
(4回の利用で男性2回、女性2回でした。べ、別にヨコシマな気持ちなんてあるわけないじゃないですか!)



食べてみた感想



今回は、セブンミールを4回(8食分)を利用した。
注文したメニューの感想を、ちょっぴり辛口で書いていく。

ちなみに写真は撮り忘れたよ(・ω<)テヘペロ

※値段は、2014年5月5日時点のものを表記している。


日替わり弁当(500円)


オススメ度:★★★★★

セブンミールのメイン商品!

お弁当が500円ってちょっと高いかな?って思ったけど、そんなことはなかった。

ご飯を190gから240gに無料で増やせるし、なんてったって野菜が多い!

スーパーやコンビニのお弁当って、だいたいご飯があって、メインおかずがあって、ちっこいサラダがついてて、味なしパスタが入っている感じ。

それに対し、日替わり弁当は、ご飯、メインのおかず、野菜系の何か×3種類。
塩分も控えめで、カロリーもそれほど高くない。たぶん15品目くらい入ってる。

こんなんや
こんなんが

…500円、安い、安いぞ!
かつやで100円券使った「竹」より、安い、安いぞ!
マックの訳のわからないセットより、安い、安いぞ!!
日高屋の高コスパ「ダブル餃子定食」より、安い、安いぞ!!!



特製やみつき チャーハン(380円)


オススメ度:★☆☆☆☆

いろんな具材が入っている五目チャーハン!

日替わり弁当で上がりに上がったハードルを超えられなかった一品。
個人的には、冷凍チャーハンの「本格炒め炒飯(ニチレイ)」や「具だくさん 五目炒飯(味の素)」の二強炒飯の方が美味しかったかな。

誤解されるかもしれないが、「特製やみつき チャーハン」が美味しくなかった訳ではない。
冷凍チャーハンの二強が美味しすぎるのだ!



ねぎ塩豚カルビ弁当(380円)


オススメ度:★★☆☆☆

塩ダレの効いた豚バラのボリューム満点弁当!

ご飯も白米ではなく、麦飯が使用されており、食感的にも楽しめる。
豚バラもぎっしり詰まっており、ねぎ塩ダレと麦飯がマッチしていた。

ただ、ちょっと物足りないかな。
サイドメニューが欲しくなる。



バターチキンカレー(460円)


オススメ度:★★☆☆☆

バターのまろやかさとスパイスが効いたカレー!

容器はご飯とカレーの2層に分かれており、温めてからご飯にかけるようだ。
バターや生クリームのまろやかさにより、辛く感じなかった。

チキンもゴロッとしたものがいくつも入っており、食べごたえ十分。

ご飯はサトウのごはん的な粘り気があり、クッソ熱い!
カレーは冷めてるのに、ご飯が全然冷めない。
猫舌の人は要注意だ。


ググった時は、結構評判がよかったんだけど、私にはバターが合わなかった。
半分食べてから、だんだんクドくなってしまったのが残念。



デミトマチーズのロコモコ丼(463円)


オススメ度:★★★★☆

ふわとろ半熟玉子とボリューム満点ハンバーグのハワイ料理!

ハンバーグの大きさにビックリ、食べごたえ十分。
トマトの味がほんのりするデミグラスソースで、老若にゃんにょ問わず好まれる味付けになっている。

それにしても3分30秒温めても半熟玉子のままだった?!
半熟玉子とチーズで、さらにソースがまろやかになる。

粉チーズがあれば、追いチーズをすると更にまろやかに。デブまっしぐら!


正直日替わり弁当以外はハズレなのか?と思っていたが、コレは別格だった。



鶏のなんこつ揚げ(248円)


オススメ度:★★★☆☆

コリッとした食感が人気のなんこつ揚げ!

居酒屋とかカラオケにあると6割くらいで頼むメニュー。
パッケージには「温めずにそのままお召し上がりください」みたいなことが書かれており、冷たいまま食べるとちょっと油が気になる。
温めれば、ぜっっったい美味しい!!

ちょいアレンジで、塩コショウ振って、軽く炒めて、お好みで七味を振れば絶品間違いなし!(試してないけど



チキン南蛮(340円)


オススメ度:★★☆☆☆

タルタルソースに入っているレモンの風味でさっぱり食べられる一品。

タルタルソースの味付けが意外とさっぱりしていて、チキンの油っぽさを感じさせない。
大きい唐揚げみたいなのが、5~6個くらい入っていて、おかずだけでなくおつまみでもいける。


チキン南蛮は世の中にいろんな味付けがある。
タルタルオンリーのものや、甘酢ダレがかかったもの。

私の中では、甘酢ダレが絡まっていないチキン南蛮は、チキン南蛮とは認めん!!


ちなみにセブンミールのチキン南蛮は、「甘酢ダレのしみた唐揚げ」だった。
私は、もうちょっと甘酢ダレが全面に出てきたほうが好きかな。



自家製ポテトサラダ(175円)


オススメ度:★★★☆☆

彩りもキレイな定番のサイドメニュー!

第一印象は「具が多い!」
じゃがいも、ニンジン、玉ねぎ、きゅうり、玉子、ハムと具だくさん。
私は、玉ねぎの辛さが苦手なのだが、まったく気にならなかった。

スーパーで買うポテトサラダよりカロリーも塩分も抑えられている。
値段もほとんど変わらないので、どうせならこっちのポテトサラダの方が良いかな。



豆のサラダ(108円)


オススメ度:★★★★☆

カロリー控えめのさっぱりタンパク質!

タンパク質いいよタンパク質
いつもは紀文の豆乳を飲んでいるのだが、同じ値段でサラダが買えるお得感。

枝豆に大豆、コーンによくわからん豆とかいろいろ入っている。
ブイヨンのさっぱり感に、コーンの存在感。全体的に甘く感じる。

美味しいし、お手軽のサイドメニュー。

ただ「豆のサラダ」と謳っているのにコーンが一番多く入ってるのが残念。



人をダメにする(かもしれない)セブンミールの魅力



配送無料


GW期間中(5/3~5/11)に4回(8食分)セブンミールを利用した。
普段なら食べ物がなくなったら仕方なく外出していたのが、今回はゴミ出し以外外出しなかった。

こんなに引きこもったのは大学4年後期ぶりな気がする。

やはり税込500円以上配送無料というのが大きい!
引きこもり体質の人は要注意だ!



節約になる?!


こういうサービスはたいてい出費が増える傾向にある。
しかし、私の場合は逆に出費が減った。

スーパーに行くと「新作スイーツでてる。買わなっきゃ!」とか「コレ美味しそう!」とか、なんだかんだで1食分買うだけで1,000円くらいの出費になる。
セブンミールでは、そういった誘惑がないため、1食500円~800円くらいで収まる。

ちなみに、8食分で4,554円の出費になった。



さいごに



食レポを初めて書いたが、自分の語彙の少なさに凹んだ。
「さっぱり」、「まろやか」の使い勝手の良さときたら(笑)


この記事で、セブンミールの魅力は十分に伝わったと思うが、、、(思うよね?ねぇ、思ってよ!)

自宅で仕事してて、なかなか外出できない人。
一人暮らしで病気になって動けない人。
野菜がいっぱい入ったお弁当を食べたい人。

こういった人たちにオススメだ!




以上

0 件のコメント :

コメントを投稿