2018/09/18

gvm使用時にvscode-goで「Cannot find "go" binary. Update PATH or GOROOT appropriately」が出たときの解決方法

新しいMBP2018(High Sierra)にしてからGo言語(以下、golangと呼ぶ)の開発環境構築をしていた。そのとき、VSCodeのMicrosoft謹製のgolang用拡張機能(vscode-go)を使って、golangを書こうとしたときにかなりハマった。

ハマった点はいくつかあるのだが、今回は「Cannot find "go" binary. Update PATH or GOROOT appropriately」というエラーがでたときのことに絞って書こうと思う。

私の開発環境は以下のとおり。
  • macOS High Sierra
  • gvm@1.0.22
  • go@1.11
    • gvmでインストールする
  • VSCode@1.27.x
  • vscode-go@0.6.89

2018/09/03

Dockerコンテナ内のNginxからホストOSのlocalhostにアクセスする

開発するサービスが増えてくると、同じホスト名だけどパスによって違うサービスを表示したいことがある。たとえば、https://example.comならRailsで作ったメニューページ、https://example.com/serviceならNuxt.jsで作った別サービスといった具合だ。

できれば環境はローカルマシン内だけで完結させたいので、DockerコンテナにNginxでリバースプロキシを立ててパスによってlocalhostの違うポートにプロキシしたい。しかし、Dockerコンテナ内でlocallhostにアクセスしようとすると、コンテナ内のゲストOSのlocalhostにアクセスしてしまう。

ということでDockerコンテナ内からホストOSにアクセスする方法とまとめる。


環境は以下の通り。

  • macOS High Sierra
  • Docker CE Version 18.06.0-ce-mac70 (26399)
  • Nginx(Dockerコンテナ内)

2018/08/31

Vue CLIで生成したNuxt.jsプロジェクトをhttps化して起動する方法

Vue CLIで生成したNuxt.jsのプロジェクトをnpm run devでそのまま実行するとhttp://localhost:3000でサーバーが起動する。Nuxt.js単体で開発する分にはこれで問題ないのだが、他サービスが関わってくるとできればhttpsでアクセスできるようにしたい。

ということで、Vue CLIで生成したNuxt.jsプロジェクトをhttps化して起動する方法をまとめる。

環境は以下の通り。

  • macOS High Sierra
  • vue-cli@3.0.1
  • nuxt.js@1.4.2